シンプルマニア

シンプルなモノ・コトが大好きな20代男の雑記ブログ

フリスク→ミンティアに浮気した2つの理由とその違い

皆さんこんにちは!

ワタルです。

 

さて、皆さんミニマリストという言葉、、ご存知ですか?

 

f:id:nakanaka0000:20190314124319p:plain

ご存知の方も多いと思われますが、ざっくり説明すると

 

自分の持ち物を出来るだけ減らして、必要最小限の物で暮らしている人

上記の様な人をミニマリストというんですね。

 

僕もミニマリストと名乗りきれる程ではないのですが

シンプルで合理的な生活に憧れがあるので、ミニマリスト

の哲学には共感出来る部分が多いです。

 

基本的には出来るだけ所有物は減らしたいんです。

そこで、今回の話になるんですが、、

 

目次

 

きっかけ

基本的に外出する際は手ぶらで、ポケットに財布・携帯・フリスク

入れていました。財布と携帯は仕方ないとして

気になったことがありました。

 

なんかポケットに微妙に厚みを感じる、、

 

その正体がフリスクでした。

いやいや、あんな小さいのが気になるのかよ、、と思われた方

正常です(笑)

 

しかし僕は微妙に気になってしまったんです。

そこで!何か他の商品で代用できないかな、、と思った時、、

あ、、あれがあったぞ!あれあれ!

 

f:id:nakanaka0000:20190313213634p:plain



 

そう!ミンティアがあったことを思い出したんです。

もちろん存在は知っていましたが、ずっとフリスク

愛用していたので、気にしたこともありませんでした。

 

すぐコンビニに行って、とりあえず一つ購入してみました。

その後からはすっかりフリスク派→ミンティア派になりました。

そんな、世界一どうでもいい経緯をお話ししましょう。(笑)

 

ミンティアのメリット

1. フリスクよりケースが薄い

比較してみて分かったんですが、ミンティアの方が少しケースが薄いんですよね。

商品規格↓

フリスク 70×32×10

ミンティア 78×48×6 

となっておりました。

縦横はフリスクの方が小さいですが、厚みはミンティアの方が

少し薄いですね。あくまで僕の感覚ですが、縦横よりポケットに物を入れる

時は厚みの方が気になるんです。

実際に入れた感覚でもミンティアの方がポケットの膨らみが抑えられて

感覚的にも視覚的にもスッキリした印象がありました。

 

2. ミンティアの方が安い

どちらも50粒入りなので、値段も同じ位だと思い込んでいました。

しかし、価格に差がありました。

フリスク ¥210

ミンティア ¥105

 

およそ¥100の違いがあることが分かります。

フリスク一つ買うお金でミンティアなら二つ買うことが出来ますね。

ちなみにフリスクもですが、ドラックストアとかではもっと安く買うことも

可能みたいです。

まとめ

f:id:nakanaka0000:20190314155649j:plain

口臭が気になる時やリフレッシュしたい時のお供として、人気の2商品。

もちろんそれぞれの良さがあると思いますし、味の種類も異なります。

僕自身はスッキリ持ちたいということで、ミンティアが気に入っています。

皆さんは如何でしょうか?