シンプルマニア

シンプルなモノ・コトが大好きな20代男の雑記ブログ

実はミニマリスト?【俺か俺以外か】その名言を生んだローランドという男

 

 

どーも、ワタルです!

 

 

先日色々本を読んでたんですが、その中の1つ。

 

 

ローランドの書籍


 

ローランド氏。

 

あなたは知ってますか? 

 

 

独自の考えユーモアでポジティブな言葉が注目されています。

 

 

最近ソノサキなどのTV番組にもよく出演されており

 

新宿のお店で有名な方です。

 

 

イメージ的にはミニマリストとは対極そうな業界にいる彼ですが

 

 

読んでいたら

 

 

「実はローランド氏もミニマリストなのでは?」

 

 

と思う部分があったので紹介します。

 

 

 

目次

 

ローランドとはどんな人物なのか?

 

学歴は?名言が人気って?

 

彼は幼少期からサッカーに打ち込んでおり

 

高校では、なんとあの強豪の帝京高校サッカー部だったらしいです。

 

 

惜しくも全国大会決勝戦で破れ、その後は目標を見失い

学校や親の勧めもあり、推薦で大学に入ったそう。

 

 

しかし、大学の入学式で「人生の先が見えてしまった」

と悩み、1週間で大学を辞めて現在の業界に飛び込んだらしいです。

 

それがきっかけで父親からも勘当されてしまいました。

 

 

その後は、業界でどんなに反感があろうが

自身のスタイルを徹底的に貫き、現在の地位まで上り詰めました。

 

 

1日5000万以上売り上げたこともあるらしいです。

 

すごいですよね、、しかも現在26歳

 

こんな若いとは、、

 

 

彼の言葉で有名なのが

 

 

世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か

 

 

圧倒的な自信から生まれる言葉ですね。笑

 

 

ミニマリストに感じた部分の一部

 

勤務中はいつも同じ1着のタキシード

 

仕事の時は、いつも同じ1着のタキシードを着ているそうです。

 

タキシード自体もオーダーでこだわり抜いたもの。

これは服装の制服化にあたりますね。

 

 

すべてのモノにこだわりがある

 

先ほどのタキシードもそうなんですが、本当にいい物を少しだけ持つ

ことも彼のポリシーだそう。

 

 

勝手なイメージで、とにかく派手な物を好みそうに感じる業界ですが

 

彼の持ち物は

 

見た目の派手さよりもスタンダードでしっかりした作りの物が多く

 

色もモノトーンでまとめられていて、シンプルでした。

 

 

ホテル暮らし

 

最近は家を持ったそうですが、今まではホテル暮らし

 

家を持たずに生活する。

まさにシンプルライフですね。笑

 

 

自分の哲学は絶対曲げない

 

余分な物は持たず、事は考えず

周りの声に流されず、突き進まれています。

 

一点集中で極めていくことも

ミニマリズムに通じる部分がありますね。

 

 

まとめ

 

そんなこだわりの強い彼なんですが

 

本人のブログの中でも

 

自分はミニマリストなのかも?

 

との内容で書かれていたことがあって

 

 

全ての持ち物を、自分の意識の支配下に置ける数にまで減らすのってかなり意味のあることだと思います。だって、そのもの達を大切にできるし、向き合えるし、メンテナンスも行き届きます。 

実際、自分の所有物の中で「あれ?これなんだっけ?」と思うもの一つもないし、全部置き場所はもちろんのこと使用用途や購入動機、購入場所や値段までしっかり覚えています。

                                  公式ブログより引用 

 

 

どうでしょうか?

 

 

上記の言葉やその他を含めても

普通にミニマリストだと思うんですよね。笑

 

 

仕事上での哲学の徹底から見ても

彼はすごい努力家だと思います。

 

 

過剰にナルシズムを感じる名言に関しても

全て意識して発しているとのこと。

 

 

圧倒的なセルフブランディング力ですね。

 

 

 

多分どの業界に進んでも、成功していたんでは無いでしょうか?

 

 

セルフブランディング前向きな考え方についても

学べる部分も多い様に感じました。

 

 

彼はまだ26歳。

 

 

最近では初の書籍を発売したりと

 

今後の動向が気になりますね!

 

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

 

 

ちなみに、圧倒的な結果を出したこともあって

現在では父親から認めてもらえたそうですよ。