シンプルマニア

シンプルなモノ・コトが大好きな20代男の雑記ブログ

お茶漬けの素と和えるだけなのに美味しい!超簡単おすすめパスタのレシピ

 

 

皆さんこんにちは!

 

 

ワタルです。

 

 

急にまた肌寒くなりましたね!

おまけに寒暖差も激しく、、

 

体調崩されない様に気をつけてくださいね。

 

 

そして今回はミニマルクッキングただのズボラ飯)と称して

超簡単に作れるパスタを紹介したいと思います。

 

 

 

目次

 

 

お茶漬けの素と和えるだけ!超簡単パスタの作り方 

 

用意する材料

 

パスタの材料 麺・オリーブオイル・お茶漬けの素など

 

・パスタ

・オリーブオイル

・塩

・ブラックペッパー

お茶漬けの素(さけ)

 

 

作り方

 

まず鍋にを入れて沸騰させます。

 

沸騰してきたら、パスタを入れ茹でます。

 

鍋に入ったパスタ

 

僕の使用したバリラのパスタだと8分。

バリラ→料理上手な知り合い曰く良いらしいです。

 

茹でる時間は種類によって違うので、そのパスタに準じた時間で。

 

 

たまに箸で回す程度で、特に何もしなくていいです。

 

沸騰した鍋でパスタを茹でる

 

 

茹で上がる30秒前位に、フライパンに

オリーブオイルをたっぷりと入れ弱火で温めておきます。

 

鍋にオリーブオイルを入れる

 

パスタを湯切りしたら、フライパンに入れて軽くかき混ぜて

オリーブオイルと絡めていきます。

 

さらに、そこにお茶漬けの素を入れて、20秒くらいまた混ぜて馴染ませます。

 

パスタに味を馴染ませる

 

 

 

最後にブラックペッパーを振り掛けて、完成です!

 

 

お茶漬けの素を利用したパスタ

 

 

ポイント

 

・パスタを茹でるお湯の量はたっぷりと。

 

・お茶漬けの素は出来れば、さけ茶漬けやうめ茶漬けなどを

 用意する。通常の素だと少し味が物足りないかも。

 

素の塩気が結構強いので、他の調味料などは必要ないと思います。

 

 

あとがき:実際の調理に掛かる時間は30秒ほど!

 

パスタをフォークですくい上げた様子 

 

 

お茶漬けの素がしっかり味付けしてくれます。

 

さけの塩気や海苔の風味を感じることも出来て

 

結構美味しいですよ!

 

 

パスタを茹でる時間は基本的に何もしていないので

 

実質調理にかかる時間は30秒位です。

 

手も汚れなく、大した準備も必要ないので楽ですね。

 

 

写真とか付けてなんか料理風に書きましたが

 

簡単に言えば

 

パスタにお茶漬けの素とオリーブオイル混ぜるだけ

 

 

なので料理と言っていいのかは怪しいですが、、笑

 

 

一人暮らしの方や時短して料理したい方、面倒くさがりな方

には特におすすめです!