シンプルマニア

シンプルなモノ・コトが大好きな20代男の雑記ブログ

【ただの語り】僕が映画は映画館で見る様にしている訳

 

繋がったチケットの写真

 

 

こんにちは!ワタルです。

 

 

皆さんは映画を観る時って

 

どこで観ていますか?

 

 

最近はAmazonPrimeNETFLIXなどの

 

サービスが発達してきた為

 

自宅で観られる人が多いと思います。

 

 

はい。僕もめちゃめちゃ利用してます。笑

 

 

ですが、観れる時は極力映画館で観る様にしています。

 

 

こんな理由があるから。

 

音響設備等が完璧だから

チケットを買って入場する流れが好き

わざわざ1つの作品にお金を払って観ることでより記憶に残る

 

 

目次

 

 

映画館で映画を観る理由

 

①音響設備等が完璧だから

 

自宅でも音響にこだわったりすることは出来ますが

 

やはりあの大空間での音の響き臨場感は映画感ならでは

 

だと思います。

 

 

迫力がある作品なんかは、圧倒的に映画館の方が

 

楽しくなりますね。

 

 

②チケットを買って入場する流れが好き

 

チケットを買って入場する流れから、なんだか

 

アトラクションに参加するみたいな気分になるんですよね。

 

日常から離れた様な感覚になります。

 

 

③わざわざ1つの作品にお金を払って観ることでより記憶に残る

 

月額¥400位でAmazonで様々な作品が観れる中

 

わざわざ映画館まで足を運んで¥1000以上のお金を払って観る。

 

 

携帯ですら観れる世の中で、わざわざそうする。

 

 

そんなこともあって、家でなんとなく観る時よりも

 

「しっかり観るぞ!」という気持ちになります。

 

 

その結果、映画館で観た作品はしっかり覚えているものが

 

多い様に感じますね。

 

 

よくよく考えると何十億円掛けて何百人で作った作品を

 

¥1500位で観れると考えると全然安いんですけどね。笑

 

 

あとがき:もはやLIVE鑑賞と同じ

 

ライブを観ている群衆

 

 

映画館で映画を観る一番の理由は

 

ライブ感が感じれるからかもしれません。

 

 

足を運んで、チケットを買い、自分の席を探す。

 

暗転から大音量の音響の中で、知らない人達と1つの作品を観る。

 

「面白かったなー!」「えーそうかー?」

 

なんて話を聞きながら会場を出て行く。

 

まさにコンサートに行った時と同じですね。

 

 

なかなか忙しいと行く時間が無かったりしますが

 

これからも、タイミングを見つけて

 

わざわざ映画館まで足を運ぶ様にしたいですね。